TOPICS

東京再開発の今後 プロジェクト紹介

(1)高さ390mの日本一高いビル 東京駅 大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業

一番大きなビルが日本一の高さとなるB棟で地上61階、高さ390m。竣工は2027年予定。左側のビルはA棟で地上37階、高さ230m。計画する4棟の建物のうち、下水ポンプ所などを備えた最初の1棟の新築工事は着工済。東京都が東京駅周辺を世界的な金融集積地域とする構想を掲げる中、その一翼を担うと期待されている同プロジェクトの10年に及ぶ再開発計画が本格的に始まりました。東京駅
























(2)首都高地下化をにらみ、日本橋南側で51階ビルなどの再開発始動

東京・日本橋で大規模再開発が動き出した。歴史的な建築である野村証券日本橋本社ビル(通称、軍艦ビル)を含む地区で、軍艦ビルは旧館部分を保存するほか、隣接して高さ約287メートル、地上51階の超高層ビルなどを建設。首都高速道路の日本橋周辺の地下化をにらみ、ビジネスと観光の拠点として開発予定。東京駅
























(3)日本一高さ240m のタワーマンション、330mの完成時日本一ビルなど虎ノ門再開発加速

る東京都港区の「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発準備組合」は82万平方メートルの大規模再開発を計画していると発表しました。約8.1haの対象区域内に高さ約330mの超高層複合ビルを中心とした計7棟の建物を配置。A街区からC街区まで7棟のビルの建設が計画されおり、各街区の規模は以下の通りで高さ300m超えの超高層ビルも計画されています。東京駅

Company

株式会社GRANDCITY
住所: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティウエスト11F
TEL.03-6415-3270(代) FAX.03-6415-3271
Support: info@grandcity.jp
免許:東京都知事免許(2)第91472号
所属団体:不動産保証協会

Site Policy

個人情報保護及びセキュリティ:
本サイトはSSLセキュリティ導入サーバーにて運用しております。個人情報保護等の取扱いにつきましては以下をご参照ください。

Contact

最新ニュース、販売物件情報、資金相談、その他各種のお問合せはこちらから。

お問合せ・資料請求