立地 | グランドコンシェルジュ大森本町IIアジールコート【新築分譲マンション】 | 株式会社GRANDCITY

立地 LOCATION

WORLDWIDE

日本全国、そして世界へ
都心を纏いながら東京の進化を身近に。

海と川に臨み、緑豊かな公園も多い大田区。その東部に位置する大森本町に今、グランドコンシェルジュ大森本町 IIアジールコートが誕生します。最寄りの京急本線「平和島」駅からは、新たな国際交流拠点として進化を続ける「品川」駅へ直通し、都心方面をはじめ、空の玄関口である羽田空港へ快適なアクセスが可能です。首都圏だけでなく、地方や世界へスムーズに繋がるアクセス環境が、住まう方のライフスタイルに寄り添います。

top

URBAN DEVELOPMENT

Changing Tokyo
未来へ向けて進化を続ける城南エリア

国際色が高まる城南エリアは、お洒落さと住みやすさを備えた洗練されたエリア。
より良い将来を目指して様々な都市開発プロジェクトが始動しており、
今後の発展が注目されています。

URBAN DEVELOPMENT
  • 国家戦略特別区域
    国家戦略特別区域
    「国家戦略特区」は、地域や分野を限定することで、大胆な規制・制度の緩和や税制面の優遇を受けることで、“世界で一番ビジネスをしやすい環境”を作ることを目的とした規制改革制度です。大田区は平成26年に国家戦略特別区域に定められ、今後は国や東京都などの関係機関と連携しながら、国家戦略特別区域制度を活用した街づくりを進めます。
    ※出典元:大田区公式ホームページより
  • 羽田空港・国際線増便
    羽田空港・国際線増便
    羽田空港では風向きに合わせた飛行経路の見直しなどによる国際線増便の計画が、2020年を目標に進行中。これにより最大で現行の約1.7倍、年間約9.9万回まで発着回数を増やすことができ、首都圏や日本各地と世界をさらに結びつけ、ビジネスや旅行の幅が広まります。
    ※出典元:国土交通省 羽田空港のこれから公式ホームページ
  • 跡地まちづくり推進計画
    跡地まちづくり推進計画
    羽田空港跡地第1ゾーンを第一期事業として、約5.9haの敷地に、研究開発施設(ラボ・大規模オフィス)、先端医療研究センター、会議場、イベントホール、日本文化体験施設、飲食施設、研究・研修滞在施設、水素ステーション等を中心とした、延床面積 12万㎡を超える多彩な用途からなる複合施設が誕生します。2020年に先行施設開業を経て、2022年グランドオープンの予定です。
    ※出典元:羽田みらい開発株式会社「羽田空港跡地第1ゾーン整備事業(第一期事業)」における先端産業拠点・クールジャパン発信拠点の整備・運営事業を推進
  • 品川〜名古屋間を最短40分で結ぶ「リニア中央新幹線」

    リニア中央新幹線
    東海道新幹線「品川」駅地下にターミナル駅としてリニア中央新幹線の発着駅が設置されることが発表されました。2027年に開業する計画が進められ、東京・名古屋・大阪の各都市圏、国際空港への移動が飛躍的に便利になり、さらに重要な駅へと注目されています。
    ※出典元:東海旅客鉄道株式会社/「リニア中央新幹線計画」、「中央新幹線品川・名古屋間の工事実施計画(その1) 」より
  • さらなる利便性を追求する新空港線「蒲蒲線」

    さらなる利便性を追求する新空港線「蒲蒲線」
    東急多摩川線の「蒲田」駅と、京急本線の「京急蒲田」駅をつなぐ地下鉄道の建設が現在検討されています。蒲田と京急蒲田をつなぐことから蒲蒲線とも呼ばれ、都心から羽田空港へのアクセス性をさらに高めることを目的とした新路線の構想です。
    ※出典元:大田区公式ホームページより新空港線「蒲蒲線」整備促進事業

東京-TOKYO-

TOKYO
  • TOKYO
  • 日本の政治、経済の中心
    首都東京の玄関口
    日本有数の大ターミナル駅「東京」駅は、全国の新幹線網における最大の拠点となっており、また様々な大企業の本社が結集していることから、日本の中枢を担うエリアといえます。駅構内の「GRANSTA(グランスタ)」「エキュート東京」「エキュート京葉ストリート」をはじめ、大型商業施設も豊富で、常に多くの人々が行き交っています。
  • TOKYO
  • TOKYO

横浜-YOKOHAMA-

羽田空港国際線ターミナル
  • YOKOHAMA
  • YOKOHAMA
    世界的な観光スポットとして有名な「横浜みなとみらい21」をはじめ、「横浜中華街」「横浜ベイクォーター」など、異国情緒あふれる景観が印象的な横浜は、都心にはない独特の雰囲気が魅力です。海を見渡せる「山下公園」「港の見える丘公園」など、ショッピングやグルメはもちろん、洗練された街並みとゆったりと寛げるエリアです。
  • YOKOHAMA
  • 羽田-HANEDA-

    羽田-HANEDA-
    羽田-HANEDA-
    日本の空の玄関口、首都の空港として進化を続ける「東京国際空港(通称:羽田空港)」は、発着便数が世界的に上位にある日本の代表的な空港です。英国の航空サービスリサーチ会社が行う"Global Airport Rating"で5年連続「5スターエアポート」(※)を獲得するなど空港としてのクオリティが高く、スタイリッシュな雑貨ショップやプラネタリウムを楽しめるカフェやスロットカーレースなど、様々な魅力をもつ商業施設やサービスを拡充しています。
    ※航空新聞社「jeing.net」(2018年12月時点)
  • 品川-SHINAGAWA-

    品川-SHINAGAWA-
    品川-SHINAGAWA-
    品川エリアでは新駅開業に伴い「グローバルゲートウェイ品川」として、世界につながり、地域をつなぐ、エキマチ一体の都市基盤形成を方針に、新たな交流空間を創出しています。 2020年の暫定開業をはじめ、街びらきを契機としてエキマチ一体開発・ストリート型まちづくりなど、地区計画・土地区画整理事業・都市計画道路を含む大規模な構想が進行中。東京と国内外を結ぶサウスゲートにふさわしい国際交流拠点が形成されます。
    ※東日本旅客鉄道株式会社品川開発プロジェクトにおけるまちづくりの基本概要について

周辺大学情報

東邦大学(大森キャンパス)
京浜本線「梅屋敷」駅より徒歩約8分
東京工科大学(蒲田キャンパス)
JR京浜東北線・東急池上線・東急多摩川線「蒲田」駅西口より徒歩約2分
東京海洋大学(品川キャンパス)
JR各線・京急本線「品川」駅港南口(東口)から徒歩約10分
清泉女子大学
JR各線・京急本線「品川」駅から徒歩約15分、または「品川」駅から「五反田行」バスにて「東五反田3丁目」下車徒歩約5分
東京医療保健大学(五反田キャンパス)
JR山手線・東急池上線・都営浅草線「五反田」駅より徒歩約8分
立正大学(品川キャンパス)
JR山手線・東急池上線・都営浅草線「五反田」駅から徒歩約5分
立命館大学(東京キャンパス)
JR各線・東京メトロ丸ノ内線「東京」駅日本橋口出口より直結
早稲田大学(日本橋キャンパス)
東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅に直結

※駅からの所要時間は、各大学のHPに記載されたものです(2019年3月現在)。